スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館で新体験 3Dに続いて普及するかな?

昨日『イオン大高』に新しく出来た『ワーナー・マイカル・シネマズ大高』で
新体験してきました。

何かと言うと『D-BOX』です!

D-BOXです!と言って分かる人はほとんどいないと思いますがw
これは座席が、映画のシーンに合わせて、上下、左右、前後と色々なパターンで動きます。
もちろん上映中ずっと動いてるわけではないですけどね。

このD-BOXは全10スクリーンある内のスクリーン10全390席中13席しかありません。
日本初ということなので今のところはここにしか無いようです。

で昨日みた『シャーロックホームズ』では、どんな風に動いたかと言うと
馬車のシーンでは、馬車がゴトゴト揺れる状況が再現されます。
格闘のシーンでは、殴られたり、吹っ飛ばされたりすると衝撃が来ます。爆破シーンとかもね。
あとは俯瞰映像でカメラがグルーっと回るときに自分が回ってるかのように
ゆったりとその方向に傾きます。 その他もシーンに合わせて細かい動きをしたりします。

揺れたり、衝撃があったり、浮遊感があったり、思ってた以上に臨場感はUPしますね。

もともとそんなに大きな動きはしませんが、手元で動きの強弱を3段変更できるので
ちょっと動き過ぎと感じる方でも大丈夫だと思います。

これはいいなぁ、他の映画でも体験してみたいなぁと思いますが



値段が1000円もUPします!
実売300円のコールドドリンク付きですがそれでも高いですよねぇ^^;

しかもこのD-BOXがあるスクリーンは巨大スクリーン+4ウェイ立体音響の
ULTIRA』仕様ってことで更に200円UPになりますw
こちらも日本初で、JBLの最新サウンドシステムを採用してるみたいです。
しかし他に音響関係で追加料金取ってるところあるのかな?聞いたこと無いけど...

で今回は3D映画ではありませんでしたが、3D上映の場合は更に300円UPになります。
ちなみに3Dの上映方式はReal Dです。
3Dの上映方式の違いは『3D映画上映方式』で検索してもらえば調べれます。


さてここで問題ですw
色々追加料金がありますが一般の方がD-BOX,ULTIRA,3Dで映画を見た場合、
鑑賞料金はいくらになるでしょうか?(一般の鑑賞料金は1700円です。)

そう! 答えは、1700+1000+200+300で

なんと3200円!!

もう映画1本見る値段じゃないですよねw

今回はオープニング割引で鑑賞料金1000円、ULTIRAの追加料金無料で
3D無しでしたので料金は2000円でしたけどね。

いいと思うんですけどねぇ...高いよ...高すぎる...


でも一度は体験してみるといいですよ^^
スポンサーサイト
Theme: 雑記 - Genre: ブログ

Comment

  • 2010/03/27 (Sat) 13:49
    アル #- - URL
    No title

    今もまだあるのか不明ですが、富士急ハイランドにガンダムライドってのがありまして、
    同じように映像に合わせて座席が激しく動いたんですよ……
    もう、酔いまくりで、終わってからしばらくベンチで死んだ苦い思い出がありますw

    てか、タイトルが「映画館で新体操」に見えましたw

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。